何となく…
部屋の掃除しながらあちこっち散ばってた本を纏めてみた…
読んでる本数自体はもっと多いんじゃないかなーっと思うが
学生時代は基本図書館だったんでねぇ…
社会人になってから通勤とか休憩中に読む用に新書系が
持つのに軽いし物によってはなかなか深くて面白いんで好きなんですよね!
カテゴリ:蔵書に乗っけた順は主観な分類訳で↓

戦国時代
宗教
西洋文化
中国文化
心理学
ムー大陸
戦争

ってな感じで超てけとーです…
ムー大陸とか何故読もうと思ったのかすらもう記憶に…
こ、高校生ぐらいに買ったやつかも?
まぁ我ながら並べてみるとよーわからん興味の範囲だなぁ…
最近読んだのでは「だれが信長を殺したのか」と「信長と十字架」が
面白かったなーってか続けて読んだので
本能寺の変についてで視点の違いで
まぁあれこれ色々出てくるもんだなーってのが面白かったですねぇ!
個人的には立花説の本能寺の真犯人はイエズス会を中心にした南欧勢力だったー!
d0152164_209312.jpg
って感じで当方無理を感じて仕方ないのですがって雰囲気が面白かったです
桐野説の信長の対四国政策転換による斉藤利三の怨恨説は
中々筋がしっかりしてて説得力があるんですが浪漫を感じないんですよね…
ここで浪漫かい!って気もしますが
威鋼的にはほんまにタイムマシーンでも使って当の本人に聞かないと
わからんのじゃないかなーぐらいの認識なんですよね…
本能寺の変について何か色々朝廷暗躍説とか諸々あるようですが
何にせよ天下を獲ろうする大勢力の首魁を討たんするような大規模な策を
暗躍するような立場の人が文献だとか何かで残す訳がないんじゃないかと…?
特に南欧勢力なんて仮に秀吉に助力して云々って
めっちゃ秀吉で禁教令布かれるって先見性の無さを露呈してるんで
ほんまに南欧勢力の暗躍だったら大失敗なんでそんな事実隠しちゃうんじゃないかしら…
って思うんですがその「信長と十字架」の中では
以上の文献によりxxxと確信しない訳にはいかないっとか
xxxの行動は南欧勢力の要請によるものに否定出来ないっとか
その根拠はどこにあるのーって雰囲気でけっこぉ面白いです…
中々視点が斬新である意味お勧めかも!
by Ihagane | 2008-02-23 20:11 | 徒然

PSO2:ship8にてぬるーく遊んでます
by Ihagane
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログパーツ
ブログジャンル
ゲーム
画像一覧